絵本

【新着おすすめ絵本まとめ】「しおかぜにのって」「えほんなぞなぞうた」が登場

【5/9更新情報】新着絵本からおすすめの絵本をまとめて紹介。

「しおかぜにのって」「えほんなぞなぞうた」が登場しております。

うさぎのラビッタとピョコラビッタの小さな大冒険に注目してみてくださいね。「えほんなぞなぞうた」は谷川俊太郎さんが書いて、あべ弘士さんがこたえを描く素晴らしい作品になっております。

しおかぜにのって 

created by Rinker
偕成社
¥1,540 (2021/10/18 12:49:16時点 Amazon調べ-詳細)

ラビッタちゃんと妹のピョコラッタちゃんのお母さんのおなかには、赤ちゃんがいます。新しいきょうだいができるんです! そんなとき、遠くにすむじいじとばあばあから手紙をもらいました。

むーむー
ラビッタちゃんとピョコラッタちゃんの小さな冒険。色彩感あふれる素敵なイラストとともに、冒険の旅を楽しんでください。

 

えほん なぞなぞうた

created by Rinker
童話屋
¥1,980 (2021/10/18 13:02:43時点 Amazon調べ-詳細)

「世界はなぞなぞ」?まったく、世の中なぞだらけ!
…意表をつく詩人の問いに、絵のエスプリが応えます。
谷川さんの出すなぞなぞは、どれもがりっぱな詩になっています。

むーむー
「しあわせ」「ひみつ」「ロボット」「でんしメール」「にんげん」など様々ななぞなぞが登場します。イラストは「あらしのよるに」のあべ弘士さんです。

 

絵本版100にちごにしぬワニ 1にちめから30にちめまで

created by Rinker
株式会社サニーサイド
¥1,320 (2021/10/18 13:02:44時点 Amazon調べ-詳細)

今まで4コマの小さな画面でしか見ることができなかったワニやネズミのキャラクターを、大きな愛らしいビジュアルで楽しめる、ファン垂涎の絵本となっており、「100日ワニ」の名場面集とも言える。第1巻が取り上げる30日目までは、まだ死の影も遠く、元気でのんきなワニの暮らしをファンも安心して楽しめる内容になっている。

むーむー
3巻構成の第1巻。まだまだ死までほど遠く、各キャラクターの魅力が大きく描かれた絵本です。

 

たまちゃんとしっぽ (とことこえほん)

created by Rinker
童心社
¥1,045 (2021/10/18 13:02:44時点 Amazon調べ-詳細)

こねこのたまちゃんが誰かのしっぽをみています。「しっぽ しっぽ だーれの?」「しっぽ しっぽ みみちゃんの しっぽ」次に出てきたしっぽは、グルーン! と、ながーいしっぽ……。

むーむー
しっぽしっぽって見ていくと心がほんわかあったかくなる絵本です。

 

おたすけこびととおべんとう 

created by Rinker
徳間書店
¥1,650 (2021/10/18 13:02:45時点 Amazon調べ-詳細)

こびとたちは、おべんとうと、働く車を
フェリーにつみこんで、
島をめざして、船出しました。
ところが……?

 

どうなってるの?恐竜の世界

created by Rinker
ひさかたチャイルド
¥1,980 (2021/10/18 13:02:46時点 Amazon調べ-詳細)

「恐竜は何を食べていたの?」「化石はどうやってほりだすの?」「恐竜はどうしていなくなったの?」色々な疑問に、めくるしかけで楽しく解説。ティラノサウルスやトリケラトプスなど人気の恐竜や古生物が90種以上登場!

むーむー
男の子が大好きな恐竜の本。恐竜は何を食べていたんだろうなんて疑問にしかけ絵本で解説してくれますよ。

 

Amazonセールのまとめ

  • この記事を書いた人

むーむー

こんにちは! むーむーです。 自分自身が経験した子育ての情報を配信しています。

-絵本
-,

© 2021 バードちゃんログ