ベビー(0歳~2歳) 子育てアイテム

出産祝いにはスタイを贈るのは喜ばれる!?最適な理由とおすすめスタイ22選

出産祝いってどんなのがいいのかしら?

これに、悩んだ人は多いのではないでしょうか。

私自身が最近、弟家族に赤ちゃんができて、出産祝いを贈る機会がありました。

どんなのがいいかな?お祝い金額の相場ってどうなんだろうなって色々と考えながらいいものをゲットしたので、参考になればと思いお伝えします。

出産祝いの相場ってどれくらい?

出産祝いっていくらのものを贈ればいいの?
みぃ
むーむー
高すぎても負担になるし、安すぎてもちょっとお祝いにならないですもんね

一般的に出産祝いの相場はお祝いされる人との関係性で変わってきます。

相場一覧

  • 親:3~5万円
  • きょうだい:1~3万円
  • 親族:5千円~1万円
  • 友人:3~5千円
  • 仕事仲間:5百円~1000円
  • 上司:5千円~1万円

親兄弟など関係性が深いほど、多めに出す傾向が高いです。

また、友人などに関しても、関係性の深さで配慮する必要があります。親友などになればもう少し多くてもいいでしょうし、おむつ代などがちょうどいいくらいかもしれません。

また、仕事仲間に関してはみんなでカンパする場合の一人当たりの値段、上司の場合は少しランクが上がるといった様子で考えればよいです。

自分との関係性の深さで考えるといいんだね。
みぃ
むーむー
そうですね。親しい人ほどよくお祝いしてあげたいものですね。

ただし、お祝いにも内祝いというお祝い返しの習慣があるので、お祝いの金額が大きくなると出産しいた側にも負担がかかってきます。

そのあたりも考慮してあげるとよいでしょう。

 

出産祝いにスタイを贈るのは喜ばれる3つの理由

出産祝いにスタイを贈ると、とっても喜ばれます。

お祝いが喜んでもらえるって本当に嬉しいですよね。

その理由は3つ

ポイント

  • 値段もいいやつがあって海外ブランドなどはおしゃれ
  • 毎日使うものなのでいくつあっても困らない
  • 赤ちゃんを可愛くドレスアップしてくれる

 

値段が様々で海外ブランドなどおしゃれなものを選べる

値段に関しては、友達にプレゼントする程度の3000円~1万円程度と幅広い値段のスタイが存在すること。

相手に合わせて選びやすいです。

また、そこそこ値段が上がってくると、海外のブランドなどから選ぶことができるようになってきます。

普段、自分では買わないようなブランド品からスタイをプレゼントしてもらったら、とても嬉しいんじゃないでしょうか。

 

毎日使うものなのでいくつあっても困らない

スタイは、毎日使いますよね。

授乳時、離乳食、よだれ対策など、常に使い続けるものです。

洋服が汚れないようにするため、よだれの多い赤ちゃんには必須といってもいいくらいの活躍具合です。

なので、毎日使っていると、洗濯が間に合わなかったり、赤ちゃん自体のお気に入りのものがなかったり、色々な場面で不足してきますよね。

ということで、一人の赤ちゃんに何枚もスタイを用意している人も多いはず。

つまり、いくつあっても困らないという事なんですよね。重宝されるアイテムがスタイだというわけなんです。

 

赤ちゃんが可愛くなれるものを選べる

赤ちゃんってお洋服しだいでどんだけでも可愛くなれちゃいます。

もちろん、ママパパの好みだってありますが、

色々なシーンで選べるようなスタイが揃っているのがポイント

食事や外へのお出かけ、友達や家族との集まりなど可愛く着飾るシーンっていっぱいありますよね。

お気に入りのブランドのスタイをつけていても可愛いし、洋服と合わせて可愛いコーデもできちゃいます。

 

出産祝いにスタイを選ぶ時の選び方は?

出産祝いに贈るスタイには選び方の3つのポイントがあります。

ポイント

  1. 赤ちゃんの肌に触れるので安全な素材を選ぶ
  2. ブランドものや名入れするなどちょっといいものを選ぶ
  3. +αのアイテムを一緒に選ぶ

赤ちゃんの肌に触れるので安全な素材を

ベビー用品には色々な素材がありますが、赤ちゃんの肌に触れる物なので安全な商品を選ぶようにしましょう。

有名ブランドものであれば、ほぼ間違いなく安全基準を満たしているでしょうが、可愛いだけで選んだ海外の商品や手作りの商品などは、ホルマリン検査などの基準を満たしているとは限りません。

赤ちゃんの肌に優しい素材(綿100%など)にも注目してみるとよいでしょう。

よだれトラブルの赤ちゃんにおすすめ!優しい生地が特徴のスタイ10選

よだれトラブルの赤ちゃんにおすすめ!優しい生地が特徴のスタイ10選

続きを見る

 

出産祝いに喜ばれるスタイのおすすめ

出産祝いにお勧めのスタイを紹介します。

レビュー評価の高いものから、海外ブランドや有名ブランドなど、出産祝いにぴったりの可愛いデザインの物が勢ぞろいしていますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

ラルフローレンは出産祝いの中でも特に人気が高いブランドです。

定番のくまさん柄が品が良くて、長く使える可愛さを演出してくれます。

 

エロディのスタイは、スウェーデンの発のベビー&キッズ用品ブランドです。

子供用とは思えないほどの洗練されたデザインで、王室御用達という点が特徴。可愛くておしゃれな反面、機能性も十分に備わったスタイです。

 

created by Rinker
MARLMARL
¥2,860 (2022/12/06 23:41:59時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
MARLMARL
¥3,300 (2022/12/06 23:42:00時点 Amazon調べ-詳細)

マールマールのスタイはくるっと360°どこを向いても使えるまあるいスタイル。

赤ちゃんにもママパパにも嬉しい機能が満載で、刺繍やフリルなど可愛いデザインが特徴のスタイです。

 

ひときわ目を引くデザインが特徴のハルウララのスタイ。

オーガニックコットン100%、エコテックス認証など、機能性も十分に備わっています。

 

エイデンアンドアネイのスタイでモスリンコットン。

大きめのサイズ感としっかりと汚れからカバーしてくれる実用性が評価高いです。付け外しが簡単なスナップボタンタイプで体型に合わせて長く使えます。

 

created by Rinker
ノーブランド品
¥4,990 (2022/12/07 11:26:57時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
ノーブランド品
¥4,990 (2022/12/07 11:26:58時点 Amazon調べ-詳細)

人気ブランドのファミリア。

アートのくまさんはハウスチェック柄の洋服を着ているように見える刺繍が入っているものもあり、可愛いですよね。

 

発色のいい赤色をキーカラーとして、上質なウェアと生活シーンに欠かせないアイテムを提案しているミキハウス。

created by Rinker
MIKIHOUSE HOT BISCUITS
¥2,464 (2022/12/07 11:27:00時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
MiKiHOUSE
¥1,980 (2022/12/07 11:27:01時点 Amazon調べ-詳細)

ミキハウスには、コンセプトの違うダブルビーやミキハウスベビー、ホットビスケッツなどもあり、おすすめできます。

 

くじゃくのシルエットにふりふりのフリルが魅力たっぷり。

モクモフはもくもくふわふわした雲のようなまあるくて柔らかい気持ちよさ、のびのびとした遊び心をテーマに、可愛さとトレンド感をちょっとプラスした遊び心をイメージしたブランドです。

 

タオルで有名な今治ブランド。品質と高級感があってギフトに最適。

ママが喜ぶ4点セットの内容は、定番のスタイ、汗取りインナー、はんかち、フェイスタオル。全て今治タオル認定の商品です。

 

created by Rinker
10mois(ディモワ)
¥3,080 (2022/12/06 23:42:03時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
10mois ディモワ
¥4,400 (2022/12/06 23:42:03時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
10mois ディモワ
¥4,950 (2022/12/06 23:42:04時点 Amazon調べ-詳細)

ディモアのスタイの中でもおすすめなのが、着るスタイ。

スタイドレスの形をしていて、サッと腕を通して背中を留めるだけで簡単に着せることができます。パーティや結婚式などの場にも重宝するので、長く使える事間違いなし。

 

created by Rinker
MOOMIN×amabro
¥5,060 (2022/12/06 23:42:05時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
amabro × Floyd
¥3,350 (2022/12/06 23:42:06時点 Amazon調べ-詳細)

amabroのスタイの中でもおすすめは、ムーミンお洒落なリバーシブルスタイ&ガラガラのギフトセット。

身に着けるだけも可愛くて、普段使いにもお出かけにも最適。ラトルは振るとガラガラ、握るとぷーと音がなり、赤ちゃんも大喜びですね。

 

まとめ

いくつあってもスタイは困りません。出産祝いには間違いなく喜ばれるアイテムです。

赤ちゃんが身に着けた時の可愛い様子。たまらないですよね。そんな可愛い姿を想像しながら、喜ばれるスタイを選んでみてください。

ぜひ、参考になればと思います。

  • この記事を書いた人

むーむー

こんにちは! むーむーです。 自分自身が経験した子育ての情報を配信しています。

-ベビー(0歳~2歳), 子育てアイテム
-, ,

© 2022 バードちゃんログ