ベビー(0歳~2歳) 子育てアイテム

赤ちゃんの枕・ベビーピローって必要なの?枕の選び方やみんなの評判は?

赤ちゃんって一日の大半を寝て過ごしますよね。

寝る子は育つと言いますし、寝ている姿も癒されて可愛いんですよね~。

ところで、寝ている赤ちゃんにとって枕って必要なのでしょうか?

新生児の赤ちゃんは?いつから使い始めたらいいの?などなど、様々な疑問を解説していきたいと思います。

また、赤ちゃんの枕が必要だって人に向けて、枕の選び方やみんなの評判を紹介します。

赤ちゃんにとって枕は必要なのか?

みぃ
ベビーピローっていっぱい売っているけど、赤ちゃんにとって枕って必要なの?
選ぶのも大変だけど、本当に必要なら買いたいですよね、
むーむー

結論から言うと、新生児の赤ちゃんには枕は必要がありません。

赤ちゃんが枕を使うのは、首が座る生後3か月~4か月後ごろです。

首が座ったくらいから必要となる枕には様々な役割があります

赤ちゃんまくらの役割

  • 頭の形のゆがみを防ぐ
  • 寝はげを防ぐ
  • 吐き戻しを防ぐ

色々な役割を持っている赤ちゃんの枕。

特に頭の形に関しては、大きくなってからも影響がある(子供が気にする)場合があるので、気を付けてあげるのが良いでしょう。

 

赤ちゃんに枕がいらないというその理由は?

大人と赤ちゃんでは脊髄の形状が異なります。

ポイント

  • 大人:S字カーブ
  • 赤ちゃん:C字カーブ

本来枕はS字カーブの体をキープして、睡眠時の体や首への負担を軽減する役割を持っています。

むーむー
体の作りが違うから必要ないんだね。

首が座るころから徐々にS字カーブの脊髄が形成されます。

このため、新生児の赤ちゃんは就寝時に枕を必要としませんが、成長に合わせて枕を準備していくという事になります。

 

赤ちゃんに枕を使いたい!その目的は?

赤ちゃんに枕を準備する理由は

赤ちゃんまくらの目的

  • 赤ちゃんの頭の変形、絶壁を防ぎたい
  • 吐き戻しによるトラブルを防ぎたい
  • 髪の毛のトラブル、寝はげを防ぎたい

基本的に枕が必要な理由と同じになりますが、

赤ちゃんの頭の変形、絶壁を防ぎたい

赤ちゃんは生まれてすぐは頭の形が少し変形していて、とても柔らかいもの。

徐々に本来の形に戻るのですが、寝る時に向きのクセがあったり、体勢のクセがあったりすることで、頭の形がそれに伴って変形したままになってしまう事があります。

基本的には首が座るころには元に戻ってくるので、問題はないですが、あまりに同じ姿勢を続けてしまうなどがある場合は、絶壁頭になってしまう場合もあります。

そういった時に枕を使用するのをお勧めします。

 

吐き戻しによるトラブルを防ぎたい

赤ちゃんはミルクを飲んですぐにげっぷが出ずに寝てしまったり、吐き戻ししやすかったりする子もいますよね。

寝ている仰向けの状態でミルクを吐き戻してしまうと、自分の口の中に戻ってしまい、窒息する危険性があります。

赤ちゃん用の枕を利用することで、上半身に傾斜をつけ、ミルクを吐き戻すことによる窒息を防ぐ効果があります。

枕を使わない場合は、横向きに寝かせるようにすると良いでしょう。

 

髪の毛のトラブル、寝はげを防ぎたい

寝はげは、後頭部の髪の毛がこすれて抜け落ち、薄くなってしまうことです。

生後半年までの赤ちゃんに多くみられるトラブルです。

しばらくすると自然に元に戻ることが多いので心配しなくて済む場合が多くありますが、気になるものですよね。

絶壁頭対策のドーナツ型の枕は頭にかかる圧力が分散されるので、寝はげの防止にも役立ちます。

 

赤ちゃんの枕の選び方の3つのポイント

赤ちゃんの枕を選ぶためのポイントは3つあります。

ポイント

  • 素材:赤ちゃんの肌に優しいもの
  • 使い勝手:洗いやすさや使いやすさ
  • 形状:赤ちゃんに枕をする理由

赤ちゃんにとって優しい素材であり、使いやすさがあって、赤ちゃんの枕をなんで使いたいかってことを考えて選ぶと良いです。

むーむー
一つずつ解説するよ

 

素材で選ぶ

枕は赤ちゃんの肌に直接触れる物。

デリケートな赤ちゃんのお肌には、なるべく柔らかくて刺激の少ないものを選ぶと良いです。

赤ちゃんによっては、合わない素材で肌荒れをすることもありますので、使用しながらでも赤ちゃんの肌に合っているかを確認しておいてください。

万が一、赤ちゃんの肌に合わない場合はすぐに使用をやめておくとよいでしょう。

赤ちゃんに優しい素材

  • パイル地:吸水性に優れている
  • 綿コットン:通気性、吸収性に優れ肌に優しい
  • ガーゼ:速乾性に優れ、さらっとした肌触り

パイル地のおすすめ

created by Rinker
Babyshower
¥1,480 (2022/11/29 23:10:08時点 Amazon調べ-詳細)

ふんわり柔らかなタオルの赤ちゃん用枕。ふんわりやわらかな触り心地で吸水性もある、赤ちゃんと相性抜群のパイル生地をカバーに使用しており、オールシーズン使えるのも〇

綿のおすすめ

お肌に優しく、吸水性と吸湿力に優れた綿100%のベビー枕。くもの形のぽこぽこ感が汗ばんだお肌にまとわりつかず、汗っかきな赤ちゃんも快適なベビー枕。暑い季節はさらっとした肌触り、寒い季節はほんのりあったかく、オールシーズン使えるのが〇

ガーゼ生地のおすすめ

created by Rinker
SANDESICA
¥1,290 (2022/11/30 04:38:30時点 Amazon調べ-詳細)

6層に重ねたガーゼはふんわりと空気を含み、夏はさらっと、冬は暖かい。洗うたびふんわり、ふっくらして一年中気持よく使えます。ガーゼ素材で作られているので、肌の弱い赤ちゃんも安心して使うことができます。

 

使いがっての良さで選ぶ

赤ちゃんは寝ているときによだれや汗、さらにはミルクの吐き戻しなど、まくらがたくさん汚れます。

赤ちゃんは一日中寝ているため、綺麗にして清潔を保ちたいですよね、

毎日でもカバーが取り換えられるものや、中身が一緒に洗える物、乾きやすいものなど取り扱いがしやすいというのも選ぶポイントです。

ポイント

  • 枕カバーがついている
  • 洗濯が簡単にできる
  • 乾きやすい

本体はウレタンのため洗濯はできませんが、枕カバーがついているので取り外してしっかりと洗濯が可能なアイテム。予備カバーがついていて、2枚をローテーションで使える点が〇

頭の形をサポートしてくれるドーナツ型。洗濯機で丸洗いできて耐久性が高いのでへたりにくいというのが特徴。洗濯どうしようって悩みがなくなるのがいいですよね。

 

赤ちゃんに枕を使う理由、形状で選ぶ

枕の形は色々な形状があります。

ポイント

  • ドーナツ型:中央にくぼみがある
  • 傾斜型:斜めに傾斜が付いている
  • ロング型:横に長く寝返りできる

中央にくぼみのあるドーナツ型は頭の形を整えてくれます。頭への圧力を分散させることができるので、ゆがみや寝はげを防ぐことに有効です。

傾斜型は赤ちゃんの頭を斜めに保つことで、吐き戻しを防ぐ効果があります。

ロング型は横に長く、どんな体勢になってもカバーしてくれるメリットがあります。

それぞれ効果が違うため、赤ちゃんに枕を使う目的によって変えると良いですね。

アンドココのドーナツ型ベビー枕。ドーナツ型で後頭部にかかる圧力を分散してくれます。側面が中央より厚くなっているので、寝違えや向き癖を防止。首部分の高さゼロ設計で気道や頸椎を圧迫しない設計が〇

10度ぐらいのゆるやかな角度で、頭っを優しく支え、均一に頭圧を分散してくれます。腰のあたりから寝かせてゆっくりと頭をあげることで赤ちゃんへの負担もなく、吐き戻しや鼻づまりを和らげ、呼吸をスムーズにしてくれる機能があります。

 

赤ちゃんの枕、ここに注意が必要だよ

赤ちゃんに枕を使う時は、十分な注意が必要です。

赤ちゃん自身が寝返りをうまくできない事で、柔らかい素材の枕にうつぶせになり、窒息する危険性があります。

赤ちゃんは親が思っているより急に成長するものなので、今まであまり寝返りしなかったのにといったケースもあるでしょう。

必ず呼吸がちゃんとできているか、口元を防ぐようなものがないかを確認してあげてください。

また、体の向きをママパパが変えてあげるなど、サポートも必要ですよね。

まくらはあくまでサポートの位置づけ。赤ちゃんの姿を見ながら柔軟に快適に睡眠できる環境を整えてあげてくださいね。

 

赤ちゃんの枕についてのみんなの評判は?

赤ちゃん用の枕についてみんなの評判や、どんな風に使えるか参考にまとめてみました。

ネット上では、ドーナツ型や動物をモチーフにしたベビー枕を使っている人が多い様子です。

向き癖や頭の形をさせてくれる様子が見て取れますね。

寝ている姿が癒されるっていう所も可愛いんですよね。

どの写真も素敵。

created by Rinker
こども ビームス(コドモビームス)
¥2,970 (2022/11/29 20:53:04時点 Amazon調べ-詳細)

動物をモチーフにした可愛いデザインの枕も人気が高いようです。

購入した人の声で多くあったのが

よかったという声

  • デザインが可愛い
  • 頭の形を整えてくれるので重宝しています
  • 3歳くらいまで長く使えて赤ちゃんのお気に入りになっています
  • 洗って乾かした感じもすぐ乾き、枕カバーも手触りがいい
  • 頭の形に悩んでいましたが、使っているうちにいい感じの丸さになってきました

基本的には可愛い、使ってよかったって声が多くあります。

多くの赤ちゃんにとって枕は機能性の面で十分な効果を発揮してくれています。

 

注意が必要との声も

  • ドーナツ型が合わず、絶壁になりそうだったので枕を変えたらいい感じに
  • 気付けば枕から外れていました。大きさがあっていないのかな、サイズには要注意です
  • 素材が合わずかぶれてしまいました、赤ちゃんによっては注意が必要そうです
  • 動く赤ちゃんなので枕は大きい方がよかった

大きく動く赤ちゃんには注意が必要のようですね。

赤ちゃんのお肌に合わない、頭のサイズに合わない物を選んでしまうと、枕からはみ出したり、かぶれてしまったりといったトラブルに発展してしまう事があります。購入後もよく見ておく必要がありそうです。

 

まとめ

いかがだったでしょうか。

新生児には早いですが、首が座ったころから必要になってくる赤ちゃん用の枕。赤ちゃんは頭が柔らかく、形が変わりやすいので、赤ちゃんに合ったものを選んであげて欲しいです。

Amazonセールのまとめ

  • この記事を書いた人

むーむー

こんにちは! むーむーです。 自分自身が経験した子育ての情報を配信しています。

-ベビー(0歳~2歳), 子育てアイテム
-,

© 2022 バードちゃんログ